福島県いわき市のライブハウスにて作曲した曲を演奏してきました

夕日、海

先日は、作曲した楽曲を演奏するために福島県いわき市に行ってきました!

今回はその様子を報告したいと思います。

スポンサーリンク

福島県いわき市のライブハウス「THE QUEEN」にて演奏させて頂きました

ライブハウス

今回行ったのは、福島県いわき市にあるライブハウス「THE QUEEN」さんです。(写真はイメージ写真です)

いわき駅から2分というとてもアクセスしやすい場所にありました。

何と言っても、こちらのマスターがとっても素敵な方で!! 

おすすめのピアノ弾き語りアーティストさんの話や、声やピアノの可能性について熱く話して下さって、なんだか最近忘れていた大切なモノを思い出したような気持ちになりました。

作曲を依頼されたのち、完成した曲はこちら

今回、福島県いわき市に演奏しに行ったのは、私が幼少の時にお世話になっていたピアノの恩師が作曲を依頼してくださったのがきっかけでした。

恩師が今年キャリア30周年を迎えるという時期に「色々な人に伝えたい想いを曲という形にしたい」という気持ちがあったそうです。

恩師が書いた歌詞に、私がメロディをつけるという形で楽曲を完成させました。

 

普段は、他の方が書いた歌詞に曲を後からつけるという形で作曲することは割と珍しいほうなので(私の場合は、作詞作曲をまとめてしてしまうことが多いです)、作曲する時も、頂いた歌詞にどんなメロディーを合わせれば言葉を活かすことができるのか、常に試行錯誤しながら作った印象があります。

楽曲が完成した後も、いざ演奏する準備のために練習をしていたのですが、シンプルでありながら深い意味を含んだ歌詞だったので、私の器でどれだけ歌詞に込められた思いを表現をすることができるのかが難しかった、、、というのが正直な気持ちでした。

こちらの YouTube にあげているものは、作曲した「想い ~春夏秋冬~」の音源バージョン、そして当日会場に来てくださった方に特別にプレゼントされた CD に入っている私の楽曲で「君の好きな色」というオリジナル曲、そして名古屋で演奏した想いのライブバージョンをダイジェストとして組み合わせて作ったものです。

福島県で演奏したライブ音源ではないのですが、なんとなく曲のイメージは伝わるのではないかなと思います。

まとめ

ピアノの恩師と小さい頃からの縁とはいえ、いきなり遠方の名古屋から赴いて演奏させてもらう機会はなかなかないので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

私にとっては、今後の課題が見えた貴重な機会となりました。

当日会場で聞いてくださった方々、本当にありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です