【歌を歌う人に知ってほしい】私がこれまでにしてきた喉のケア方法

歌を歌っている人にとっては、いつも喉の調子はベストであってほしいものですよね。

とはいえ、私達は体調を崩すこともありますし、そんな時は少しでも早く喉の調子を取り戻したいものです。

私自身、気管支が弱いこともあり、日頃から喉のケアにはかなり気を使っています。

元々喉が強くなかった私が、これまで沢山の回り道をしてきた中で、喉のケア方法として日々実践していることを紹介していきたいと思います。

あくまで私個人が実践している事ですので、全てを真似する必要はありません。

ブログを読んで、「これは取り入れても良いかな」と思った部分があれば、是非参考にしてみてくださいね^^

スポンサーリンク

歌を歌う人がまず前提として気を付けたい事

食事

歌う人に限らずかもしれませんが、まずは前提として気を付けたい事としては、基本的な生活習慣を見直すという事ですね。

自分に適した睡眠時間を確保しよう

よく眠れなかった次の日の朝に、「声が出にくい」「なんだかいつもより声が低い」という経験はありませんか? 

自分に適した睡眠時間が確保出来ていないと、歌う際に声帯のコントロールがききにくくなってしまいます。

どれくらいの睡眠時間が適しているかは人それぞれだと思うので、自分に合った睡眠時間を意識して取るようにしてみてくださいね。

食生活に気を配ろう

「歌う」という事と「食生活」をリンクさせて書いている本はそれほど多くない印象ですが、私がとても参考になる良い本だなと感じているのがこちらになります。

私自身は喘息持ちでもあるので、そういった意味でも喉の調子をキープするのが難しい時期もあったのですが、こちらの本は、歌う事に関して、「胃の不調」「自律神経」「アレルギー」などの様々なポイントから書かれているので、自分のあまり強くない部分と照らし合わせて読むと、とても参考になります。

運動の習慣を身につけよう

「歌う事は運動する事と一緒だよ。」そんな風に生徒さんに伝えると、驚く方も多いです。

体力がないと、長時間歌ったりする際、結果的に喉に負担がかかり気味になってしまいます。

強度の強い運動をいきなりする必要はないので、まずは出来る範囲で歩いてみたり、ストレッチをして体をほぐすなど、無理のない範囲で出来る事からしていきましょう。

私自身は、定期的にプールで泳いでいますよ^^(現在は自粛中ですが、、、)

スポンサーリンク

私が普段からしている喉のケア

ここからは私が普段から愛用している喉のケアグッズを紹介していきたいと思います。

  • スチーム加湿器

加湿は必須なので、朝晩スチーム加湿器を使って喉をケアしています。

 

  • ジャラハニー

ジャラハニーは、ジャラの木の花から採取され作られたオーストラリア産のはちみつで、マヌカハニーの味が苦手という方にもオススメしたいです。

私自身は、体調管理の一環としてスプーン一杯ほどのジャラハニーを毎日取っています。「風邪のひき始めかな?」と感じるような、喉に違和感を感じた時にも食べるようにしていますよ。

 

  • スロートコート

歌う人達の中でもかなり有名なのは「スロートコート」というハーブティーです。

私の場合、「今日は、ちょっと喉が乾燥気味かな?」と感じる時にスロートコートを飲む事が多いです。

「スロートコート」に関しては、下記のような注意書きがあるので、該当する方はお気をつけ下さい。

  • 次に該当する方はご摂取しないで下さい。

・高血圧

・心疾患

・腎臓疾患

・肝臓疾患

・フェンネルやコリアンダーのようなセリ科植物にアレルギーがある

・12歳以下

 

  • 次に該当する方はご摂取前に医師にご相談下さい。

・低カリウム血症

・利尿剤、コルチコステロイド、ジゴキシンなどの強心配糖体、カリウム吸着剤を服用している

・妊娠・授乳中

引用元:https://item.rakuten.co.jp/suplinx/403-00009/?iasid=07rpp_10095___em-k8k21psn-2q-22e97588-60ab-4d50-b483-e9d70d74b6a9

最後に:自分一人では喉のケアが出来ないと思った時には

これまで、私が普段から続けている喉のケア方法を紹介してきましたが、一人では喉のケアが出来ないと思った時には、迷わず専門家の先生に診てもらうようにしています。

自分で出来る方法を沢山知っておく事も大事ですし、同時に客観的に判断していただける環境を作っておく事も大事だと思います。

日頃から、『どんな時に自分の喉のコンディションが良いのか』という部分に気を配ってあげて、自信持って歌う事に集中できるようにしていきましょうね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です